幼稚園の教育

あかつき幼稚園 (4).jpg
あかつき幼稚園 (44).jpg
sik-1176.jpg

EDUCATION

未来に生きる人材に
人間としての器づくりに尽くす

幼稚園は学校です。でも幼稚園では、小学校のように教科ごとの時間割はありません。
当園では、人づくりの基礎の形成期にある子どもたちに、集団での生活の中で、人間としてのあらゆる能力や力の芽を育み、子どもたち一人一人がしっかりとした心と体に成長するように働きかけます。これが当園の教育理念です。
幼稚園では、子どもたちの日常生活そのものが教育の1つです。また、ご家庭との連携や協力関係が欠かせません。
園生活では、沢山の友達の中で、時には友達と衝突しながら、相手の気持ちも理解できるようになり、みんなで考え話し合って工夫し、協力して1つの課題を乗り越えられるようになってゆきます。集団生活での多様な体験によって、子どもたちの人としての多くの能力の芽が育つように導いています。

sik-1106.jpg

「かしこく・なかよく・たくましく」の子に育つように
子ども第一主義で、人としての根になるような
しっかりとした心と体を育てる。

たくさん遊び、運動やスポーツに親しみ、丈夫な体づくりができるようにする。

異年齢児との関りを通して、優しさや思いやりの気持ちを育てるようにする。

自然に触れ合うことや、絵本の読み聞かせなどを通して、豊かな心や創造力を育むようにする。

​当園の保育について

当園では、自由な活動と一斉の活動、静の活動と動の活動をバランス良く行い、メリハリのある、多様な活動ができるようにしています。
また、運動面や製作では、「上手にできるか」ではなく、「頑張ること」や「個性」を大切にしています。

sik-1132.jpg
あかつき幼稚園 (165).jpg

特色ある活動

課内スイミング

併設のスイミングスクールで行います。保育中は水泳を教えるのではなく、ゲームなどをして水に慣れ、丈夫な体を作れるようにします。年少児から段階を踏んで行い、年長児になると水球もできるようになります。

みんなの畑

園から歩いて5分くらいの所に、幼稚園の畑があります。
6月にはじゃがいもを、1月には大根を子どもたちが掘り、自然や食物に親しみます。

みんなの畑

畑から歩いて5分くらいの所に、幼稚園の畑があります。6月にはじゃがいもを、1月に
は大根を子どもたちが掘り、自然や食物に親しみます。

ゲームクライミング

ロッククライミングから発展した4面ある大きな固定遊具です。主に自由遊びの時間に子どもたちが遊んでいます。4色の岩があり、色ごとにクリアすると、カードにスタンプがもらえるため、子どもたちは熱心に取り組んでいます。

大きなコンビネーション遊具

当園オリジナルの大きな遊具で、安全面にも考慮して作られています。様々な滑り台や階段があり、子どもたちが楽しみながら体を動かし、運動能力を高められるようにします。

大きなコンビネーション遊具

当園オリジナルの大きな遊具で、安全面にも考慮して作られています。様々な滑り台や階段があり、子どもたちが楽しみながら体を動かし、運動能力を高められるようにします。

異年齢児との活動

年間を通して「きょうだいクラス」を設け、行事等を中心に、異年齢の子と交流ができるようにしています。
大きい子は小さい子に優しく接し、小さい子は大きい子を見て憧れの気持ちを持つようになります。

ちえのみ遊び

年少組は2学期より、年中・年長組は年間を通して行います。子どもたちの「考える力」や「学ぶ力」を育成することを目的としています。ドリルやワークブックとは異なり、スポンジや絵カード等を使い、子どもたちが楽しみながら学べるようにしています。

英語で遊ぼう

年中組と年長組が対象で、外国人講師によるレッスンです。振り付けをしながら英語で歌を歌ったり、英単語を復誦したりして、英語や外国人に親しめるようにします。原則として週に1回行っています。(行事がある時はお休みになります。)

サッカー遊び

当園にはサッカークラブがあるため、サッカーゴールのあるグランドがあります。年中組の後半から小さなコートでのサッカー遊びに親しみます。年長組になるとゲームができます。

あかつき幼稚園 (224).jpg
minna_no_hatake (5)_R.JPG

Topへ